富士錦酒造株式会社

富士錦酒造は、世界文化遺産に登録された富士山のふもと静岡県富士宮市の白糸の滝の近くにあります。創業は元禄年間(1688~1704)で300年以上18代続く蔵元です。
創業以来、富士山からの伏流水を仕込み水として使用し、永年培われた伝承技法を駆使し、皆様に愛される蔵元を目指し、常に革新を続けながら清酒の醸造を行っています。
仕込み水に使用している富士山の伏流水は硬度が低く、非常に柔らかい軟水で、蔵の真下に豊富で清麗な伏流水の層があり、そこから井戸で汲み上げた水を利用しています。
酒造りのほかに、原料に使用する米作りも行っており、農業後継者の減少を補う為、社員全員で取り組んでいます。冬の寒造りが終る春頃に毎年、仕込み蔵を一日だけ一般開放する「蔵開き」を行っており、1万人以上のお客様がご家族やご友人を連れて遊びにいらっしゃいます。2020年に24回目を迎えた「蔵開き」は、地元富士宮市の大きな行事の一つとなりました。

酒蔵データ

社名
富士錦酒造株式会社
住所
富士宮市上柚野532
連絡先
TEL.0544-66-0005 / FAX.0544-66-0076
代表者
清 信一
杜氏
小田島 健次(南部)
創業
元禄元年(1688年)

アクセス

「誉富士」商品一覧

購入可能店舗

店舗名住所TEL
宝来屋静岡県富士宮市貴船町12-160544-24-2111
酒流通センタータイラ静岡県富士宮市ひばりが丘8380544-23-6655
ワンスリー静岡県富士市柚木330-40545-61-0436
リカーショップシライシ埼玉県草加市金明町617-3048-941-8888
スターリカーズ川崎市川崎区藤崎1-13-120120-381-413
   
   
   
   
   

 

関連記事

  1. 中部エリア/全12蔵

  2. 牧野酒造合資会社

  3. 遠州山中酒造株式会社

  4. 髙嶋酒造株式会社

  5. 三和酒造株式会社

  6. 磯自慢酒造株式会社

  7. 君盃酒造株式会社

  8. 株式会社土井酒造場

  9. 株式会社神沢川酒造場

カテゴリー

  1. 純米吟醸 誉富士 中汲み生

  2. 小夜衣 特別純米酒 誉富士

  3. 花の舞 誉富士 純米吟醸