2022年10.01静岡県地酒まつりレポート

2年ぶりに掛川グランドホテルで開催された地酒まつりに、こんなに広く誉富士のブースをいただいてしまいました!今回も東部の酒蔵から西部の酒蔵の順番に並べており、その数なんと22種。

誉富士ブースにあるお酒は、お米は全て誉富士を使用して醸しており、お水・酵母・杜氏の違いで、こんなに味わいが違うということを体感いただけるブースとなっております。

なかなか市場ではこれだけの本数が揃うことがないということと、この日は誉富士のお米を開発した宮田さんがブースのお手伝いに参加してくださったので、ディープなお米の話も聞く事ができる貴重なブースとなっておりました。

(前から撮ってなくてすみません…)久しぶりの人が集まるイベントは、やはり活気が違って、とても楽しかったです。またお会いできる日を楽しみにしております。

関連記事

  1. 2022年2.23(ふじさん)の日は「希少な」誉富士の地酒で乾杯!

  2. イベントご参加ありがとうございました!

  3. CINVE(スペイン)最高賞に土井酒造場

  4. 2021年2.23の日は誉富士の地酒で乾杯!開催しました。

  5. 誉富士セミナー GIって何?

    誉富士セミナー GIって何? 令和6年1月21日開催

  6. 田植え

    2023年6.11 焼津酒米研究会様 田植えレポート

  7. 当選者の方に、お酒を発送しました!!

  8. しずカパ「地酒でカンパイ写真大募集!」

  9. 2022年2.23イベントの静系(酒)97号お酒スペック公開

カテゴリー

  1. 臥龍梅 純米吟醸 誉富士

  2. 純米吟醸 誉富士 中汲み生

  3. 喜平 静岡蔵 特別純米酒 誉富士